セルライトとは…

 腹部、お尻部分、太もも、二の腕の部分に表皮の下にできる皮下にある脂肪・細胞にまとわりついた老廃物と水分で、脂肪のかたまりのような物のことです。

 

セルライトは均一に体につく脂肪とは違い、表面はでこぼことしており、オレンジの皮の表面のようにも見えることから、オレンジピールスキンとも呼ばれています。

 

これでお悩みの方は大変多いと思いますが、ダイエットで体重を減らしても、これだけはしっかりと残ってしまう厄介者です。

 放置すると血行障害やむくみ、ストレス、ホルモンバランスが崩れたり…etc,.

 腹部、お尻部分、太もも、二の腕の部分に表皮の下にできる皮下にある脂肪・細胞にまとわりついた老廃物と水分で、脂肪のかたまりのような物のことです。

 

原因はさまざまな要因がありますが、一括りにすると「血液の循環が悪い」ことが挙げられます。

 

血流の循環を良くするためには、エクササイズなどの運動で定期的に汗をかくということが予防や除去には欠かせないのですが、日常生活が忙しく時間がない、汗をかくのが嫌い、などなど分かっていてもできないのが現状だと思います。

 

また、自分の基礎代謝で消費できるカロリー以上に摂取、つまり食べ過ぎが原因で、消費できなかった分が身体に蓄積してしまうという習慣も要因になってしまいます。

 まずは、身体についているセルライト、悪玉脂肪細胞をほぐし、一度撹拌した後は、運動を心がけ、バランスのとれた食事に意識を向けてみましょう。


 

                                                             Jump to