まずはチェックしましょう!!


 

上下の歯の真ん中(中切歯)が

             一直線上に揃ってますか?

 

歪んでいると左右どちらかにズレています。

左図は下あごが左に変異しています。

 

 

口を全開にして指を縦に3本揃えて

             口の中に入りますか?

 

  

 

 

本来、口を開くときに の部分(関節突起)が

                                   前方にスライドします。

 

入らない場合、アゴの関節突起の前方移動が

            減少していると考えられます。

 

 


かみ合わせのチェックは

 

 

 

 両手の親指の腹を上あごの奥歯に当てます。

 

立位、座位よりも仰向けで寝てチェックしてみましょう。

 

 親指を奥歯に当てたら、そっと噛んでみます。

 噛むと下の奥歯が親指の爪側に当たります。

 

 かみ合わせが良ければ、下の奥歯が両方の

 親指の爪に均等に当たりますが、

 合っていなければどちらかが当たりません。

 

当たらないのは、下あごがどちらかに歪んでいるからです。

 

 

 口角が下がっている、顔半分のどちらかが下がっているなど気になる方は要チェックです。

 

 この施術は下顎骨及び側頭骨にアプローチし、歪みを修正してかみ合わせを調整致します。